LINKS


PROFILE
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND


<< 何に使う?!昆虫をまねた複眼レンズのカメラを開発、米研究チーム | main | 規制するよりも、携帯を使っても大丈夫な飛行機を開発したら?!乗客の3割、機内で携帯電源切り忘れ 米調査 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
機能はどうなんだろう?ノキア、99ドルの低価格スマホ発表 新興市場で巻き返し狙う
 【5月10日 AFP】
 業績不振に苦しむフィンランド携帯大手ノキアは9日、価格がわずか99ドル(約1万円)のタッチスクリーン搭載スマートフォン(多機能携帯電話)「アシャ501」を発表した。インドなど新興国で売り上げの巻き返しを目指す。

 インドの首都ニューデリーで行われた発表記者会見では、スティーブン・イーロップ最高経営責任者(CEO)が自ら「アシャ501」を披露。実質本位の携帯電話から卒業するユーザーを対象とし、「手頃な価格帯のスマートフォンを再発明する」ものだと説明した。

 ヒンズー語で希望を意味する「アシャ」は、基本ソフト(OS)にウィンドウズを搭載したノキアの上位機種「ルミア」に似た外観と、多数のソーシャルネットワーキング機能を備えている。6月に出荷を開始し、90か国で発売する。

 イーロップ氏は、ネット接続が可能な低価格スマートフォン市場は2015年までに400億ドル(約4兆円)規模に成長するとのアナリストらの分析を紹介した。

 アナリストの多くは、かつては携帯電話市場を席巻したノキアの将来は、インドやアフリカ、中南米など、急成長を遂げながらもスマートフォン普及率はまだ低い国々で低価格端末を販売していくことにあるとみている。

 ニューデリーに住むフリーランスの通信業コンサルタント、クナル・バジャジ氏は、世界を相手にする通信端末メーカーたちが着目するのは大量の需要が見込める100ドル(約1万円)未満の価格帯だと、AFPに語った。

 インドで昨年売れた携帯電話のうちスマートフォンが占める割合は10%だったが、国際コンサルティング企業ガートナーのアナリストによると、今年のスマートフォン販売台数は45〜50%増加する見通しだ。
 
                    (c)AFP/Penny MacRae
| IT | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:08 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://newsteam2.jugem.jp/trackback/1474
トラックバック